中古でも問題なしの複合機!円滑な業務が企業を成長させる

作業員

重要なアイテム

男性と電話

業務を円滑にしてくれるビジネスフォン

複数の回線を契約しているなど、業務で電話を利用する時に活躍するのがビジネスフォンです。複数の回線経由でかかってきた電話に対応するボタンを押すだけで、様々なスタッフが電話に応じることができ、相手にとっても会社にとっても便利な存在です。ビジネスフォンはスタッフが多い会社ほど数が必要になりますが、中古のビジネスフォンを購入すれば、コストを抑えることができます。しかし、リースのビジネスフォンを購入する際には、きちんとした業者から買うようにしましょう。業者によっては綺麗にクリーニングしていない、抗菌していない、検品を行っていないなど、いい加減に製品を販売しようとするところがあります。異様に安いリースビジネスフォンには、特に注意してください。

複数台のビジネスフォンを購入するなら中古

ビジネスフォンの魅力は主装置を用いれば、電話1台につき1つの電話回線を用意する必要がなく、電話料金を節約できることにつきます。しかし、ビジネスフォン自体は数を揃えなければなりませんので、大量に仕入れるとなると、かなりの費用がかかってしまうことでしょう。費用を少なく抑えるテクニックとして、中古ビジネスフォンを購入するのがあります。例として、新品のメーカー製ビジネスフォンを3台セットで購入すると工事費込みで20万円くらいかかりますが、これを中古にすれば同じく3台セットで6万円程度に抑えることができます。中古でもきちんとしたメーカー品を購入すれば、品質には問題ありません。台数が多いほど価格差が広がることを考慮すれば、利用する価値はあるでしょう。